香港進出サポート

会社運営サポート

海外資産運用サポート

実績・導入レポート

実績・導入レポート

問題から探す

業種から探す

国・地域から探す

COLUMN

OWL香港進出ビジネスコラム

HitBTCに続きHuobi Proも日本居住者向けサービス停止、日本居住者が仮想通貨・ICO投資をやりにくい時代へ!?

Takayuki Fujima
2018年7月5日

大手仮想通貨取引所Huobi Proが、利用者に対しメールで、日本国居住者に対する仮想通貨交換サービスの停止する旨を伝えたことが、仮想通貨投資家の間で話題になっています。 Huobi Proからのメールの内容は、以下と伝えられています。 日本国の法律に基づき、日本

麻生財務相が、仮想通貨の分離課税化に否定的見解!仮想通貨への課税は高税率のまま!?

Takayuki Fujima
2018年6月27日

仮想通貨の取引によって得た所得は、現在は、雑所得(最高税率55%)とされています。 しかし、この現行税制に対しては、仮想通貨の事業者や投資家から、「55%では税金が高すぎる」、「(FXによる所得と同じように)分離課税にすべきだ」と主張されていることは、よく知られています。

【6月30日・7月1日、東京】仮想通貨投資家のための海外セミリタイアセミナー開催のご案内

Katsumi Umezono
2018年6月11日

2017年は、国税庁も仮想通貨・ICOに対して注目し、様々な声明を発表し始めた年でした。 国税庁の発表を受け、利益確定をしたいが、最高55%の税金を払うのは厳しい、何とかならないかと、税率の低い外国にセミリタイア移住しようという仮想通貨投資家が急増しています。 海外移住を

2017年仮想通貨で1億円以上の収入ありと申告したのは、わずか331人。該当者がみな申告したと思いますか?

Takayuki Fujima
2018年6月6日

2018年5月25日、2017年に仮想通貨取引を含めた収入が1億円以上あったと申告したのは331人だったと国税庁が発表した、と日本経済新聞など複数のメディアが報じています。 この331人という数字は、以下の方法で算出したとのことです。 公的年金以外の雑所得の収入が

大手仮想通貨取引所HitBTCが日本居住者向けサービス停止を発表、日本居住では仮想通貨・ICO投資をやりにくい時代へ!?

Takayuki Fujima
2018年6月5日

ノアコイン、スピンドル、パトロンなど、多くのアルトコインを取り扱っていることもあり、日本の仮想通貨投資家にも利用者の多い、大手仮想通貨取引所のHitBTCが、日本居住者向けサービスを停止することを、2018年6月3日、公式ブログの「HitBTC is preparing to l

約6万円でお手伝いさんを雇える香港、お手伝いさんを家庭でどう使うのが良い?日本人エージェントにインタビュー!

Katsumi Umezono
2018年6月4日

香港に住む香港人・欧米人の間では、特にお金持ちというレベルでない一般家庭でも、お手伝いさん(メイドさん)を雇っていることが多いです。 でも、日本人はメイドさんを雇うという経験のない人が多いので、香港に来ても、メイドさんをどう雇ったら良いのか、悩んでしまうでしょう。 メ