香港を中心にアジアビジネスを興す人、香港で暮らす人のための、情報提供サイトOWLHONGKONG|オウル香港

HOME / 香港投資情報 / 

【タイ、バンコク】香港活用スキーム・相続税対策相談会(7/13, 7/14)へのお誘い 【タイ、バンコク】香港活用スキーム・相続税対策相談会(7/13, 7/14)へのお誘い

【タイ、バンコク】香港活用スキーム・相続税対策相談会(7/13, 7/14)へのお誘い

Takayuki Fujima
2017年7月10日

タイには、自動車関連産業を中心に多くの日系企業が進出しています。多国籍企業のメリットを活かしていますか? 低税率の香港を活かした多国籍企業のスキーム構築 タイの日系企業は、日本法人の直接の子会社をタイに設立している、日本法人の株主(=オーナー)がタイ法人を設立している、という

【タイ、バンコク】香港投資・香港法人活用相談会(11/22, 11/23)へのお誘い 【タイ、バンコク】香港投資・香港法人活用相談会(11/22, 11/23)へのお誘い

【タイ、バンコク】香港投資・香港法人活用相談会(11/22, 11/23)へのお誘い

Takayuki Fujima
2016年11月12日

香港は、法人税率が16.5%と低いですし、キャピタルゲイン課税が無く、相続税・贈与税もありません。さらに、香港はアジアを代表する国際的金融都市ですから、日本国内では提供されていない金融商品も数多くあります。 タイを含め、東南アジアの国では、ビザが非常にとりやすく、また、比較

香港の保険商品、保険金受け取り等の手続は面倒?Nippon Wealth Bank 長谷川COOインタビュー (2) 香港の保険商品、保険金受け取り等の手続は面倒?Nippon Wealth Bank 長谷川COOインタビュー (2)

香港の保険商品、保険金受け取り等の手続は面倒?Nippon Wealth Bank 長谷川COOインタビュー (2)

Takayuki Fujima
2016年9月9日

香港で昨年設立された金融機関Nippon Wealth Limited, a Restricted Licence Bank(以下NWB)とマスミューチュアル・アジア保険会社は、2016年5月12日、尖沙咀(Tsim Sha Tsui)のPacific Clubで、記者会見・顧客

香港では日本に比べ有利な保険商品を購入可能!?Nippon Wealth Bank 長谷川COOインタビュー (1) 香港では日本に比べ有利な保険商品を購入可能!?Nippon Wealth Bank 長谷川COOインタビュー (1)

香港では日本に比べ有利な保険商品を購入可能!?Nippon Wealth Bank 長谷川COOインタビュー (1)

Takayuki Fujima
2016年9月8日

香港で昨年設立された金融機関Nippon Wealth Limited, a Restricted Licence Bank(以下NWB)とマスミューチュアル・アジア保険会社は、2016年5月12日、尖沙咀(Tsim Sha Tsui)のPacific Clubで、記者会見・顧客

香港法人設立・香港で投資しても、日本の法律・日本の税金が関係する? 香港法人設立・香港で投資しても、日本の法律・日本の税金が関係する?

香港法人設立・香港で投資しても、日本の法律・日本の税金が関係する?

Takayuki Fujima
2016年8月13日

香港は日本から近く法人設立や銀行口座を開設しやすい外国です。ですから、日本に住んでいる人でも、香港の銀行に自分名義の口座を開設した人、香港で法人を設立して法人名義の銀行口座を開設した人も大勢いらっしゃいます。 でも、香港法人設立・香港で投資したからといって、日本の法律・日本

【お知らせ】海外投資・香港法人活用勉強会(7/31, 8/1, 8/3)へのお誘い 【お知らせ】海外投資・香港法人活用勉強会(7/31, 8/1, 8/3)へのお誘い

【お知らせ】海外投資・香港法人活用勉強会(7/31, 8/1, 8/3)へのお誘い

Katsumi Umezono
2016年7月26日

香港は、法人税率が16.5%と低いですし、キャピタルゲイン課税が無く、相続税・贈与税もありません。さらに、香港はアジアを代表する国際的金融都市ですから、日本国内では提供されていない金融商品も数多くあります。 しかし、これらのメリットを合法的に享受することは簡単ではありません

OECD自動的情報交換制度で、海外の口座情報は税務署に筒抜け!? OECD自動的情報交換制度で、海外の口座情報は税務署に筒抜け!?

OECD自動的情報交換制度で、海外の口座情報は税務署に筒抜け!?

Takayuki Fujima
2016年5月5日

2014年2月13日、経済協力開発機構(OECD)は、政府間で銀行口座情報を自動的に交換するための新たな国際基準の創設を模索するための共通報告様式(Common Reporting Standard: CRS)を公表しました。この自動的情報交換制度は、海外に口座を持つ方に大きな影

香港のマンション販売会場には、転売目的の投資家が集まっている! 香港のマンション販売会場には、転売目的の投資家が集まっている!

香港のマンション販売会場には、転売目的の投資家が集まっている!

Katsumi Umezono
2016年4月19日

香港では不動産投資が日常に溶け込んでいます。 大きなショッピングモールなどで、新築マンション売り出しのパンフレットを持った販売員が通行人に声を掛ける光景や、バスの車体にもマンション販売の全面広告が貼り付けられているのもよく見かけます。 さて、注目度の高い新築マ

香港にある財産の相続。手続も背景の考え方も日本とは大きく異なる!? 香港にある財産の相続。手続も背景の考え方も日本とは大きく異なる!?

香港にある財産の相続。手続も背景の考え方も日本とは大きく異なる!?

Takayuki Fujima
2016年3月22日

香港の銀行(HSBCなど)や証券会社で口座を開いて金融商品をいろいろ買う人が増えてきています。 御自身が亡くなられた後のことまで考えていれば良いのですが、相続のことを考えていないケースも多いように見受けられます。 香港に財産を持つ人が亡くなった場合、どうやって相続する

投資した不動産開発投資案件が途中で頓挫。 どう対処する? 投資した不動産開発投資案件が途中で頓挫。 どう対処する?

投資した不動産開発投資案件が途中で頓挫。 どう対処する?

Takayuki Fujima
2015年9月27日

香港では、様々な投資の話を聞くことがあります。登録された金融商品取扱業者から金融商品への投資だけでなく、登録されていない業者経由でファンドや不動産への勧誘の話を聞くことも少なくありません。 業者も商品も未登録(ノー・ライセンス)の「投資話」にサインをした!? 業者も商品も未登

1 / 212