香港進出サポート

会社運営サポート

海外資産運用サポート

実績・導入レポート

実績・導入レポート

問題から探す

業種から探す

国・地域から探す

COLUMN

OWL香港進出ビジネスコラム

星野リゾート進出決定で注目の大阪・新今宮、「ドヤ街」との偏見を持たない外国人には魅力的な立地!

Katsumi Umezono
2017年3月10日

2017年3月9日、星野リゾートが、大阪新今宮駅前の約4,200坪の市有地に、星野リゾートが新ホテルを建設することを発表。日本のインバウンド観光業界・不動産業界を大いに賑わしました。   弊社顧客(シンガポール人投資家)、星野リゾート建設予定地から間近のビル一棟

世界主要各国の超富裕層、財産はどうやって得た?相続?会社創業?政治的コネクション?

Katsumi Umezono
2017年3月1日

以前、都市別の富裕層人口やその推移を記事に書きました。 今度は、彼ら富裕層はどのように富を得たのか、富を獲得した経緯に注目してみたいと思います。 2014年Forbes World’s Billionaires listで、日本人は27人、世界14位タイ 米国有数のシン

平成29年度税制改正で、相続・贈与税回避だけを目的とする海外移住は消滅か!?

Takayuki Fujima
2017年2月27日

2016年12月22日に発表された平成29年度税制改正大綱、香港を活用した海外での活動をサポートするOWL香港の立場から注目したのは、①相続税又は贈与税の納税範囲の見直しと②外国子会社合算税制等の見直しです。 今回の記事では、①相続税又は贈与税の納税範囲の見直し、とくに、日

日本人受け入れ体制の整った香港のインターナショナルスクール、Delia School of Canada

Katsumi Umezono
2017年2月21日

日本から一番近い英語圏の香港には多くのインターナショナルスクールがあります。しかし、英語で教育を受けたことのない日本人の子供が、いきなりインターナショナルスクールに入るのは敷居が高そうです。 そんな中、日本人の受け入れ体制を整え、日本人生徒が多いインターナショナルスクールと

弁護士費用の高い香港、リーズナブルな費用で法律問題を相談するにはどうする?

Takayuki Fujima
2017年2月7日

香港の弁護士費用は日本より高い、1時間あたりの弁護士費用は、比較的安価な中小規模の香港ローカルの法律事務所でも、約3,000香港ドル(約39,000円)~約5000香港ドル(約65,000円)、と以前の記事で書きました。この記事に対しては、「そんな高い弁護士費用は払えない、どうす

香港の会員制クラブ探訪:Royal Hong Kong Yacht Clubでランチミーティング

Katsumi Umezono
2017年1月25日

香港の街を歩き、店でショッピングをし、レストランで食事をしても、香港の半分しか、見たことにはならないかも知れません。 会員制クラブの閉ざされた世界が、香港の残り半分です。 閉鎖的な会員制クラブが多数ある香港! 香港には、非常に多くの閉鎖的な会員制クラブがあります。香港ジ

香港マルコポーロホテルで、ドイツ発祥のビール祭り!

Katsumi Umezono
2017年1月9日

香港は、1997年まで英国植民地で今でも英語が(中国語とならんで)公用語、グローバル企業のアジアの地域本社が多いという、欧米人の多い都市です。 今回は、元々ドイツ人の祭りながら、ドイツ人のみならず他の欧米人・香港人の間でもビール祭りとして定着して楽しむようになった、オクトー

香港の離島・長洲島のライフスタイル(ハロウィン編)

Katsumi Umezono
2017年1月8日

香港は、金融・ビジネス街のある香港島とショッピング街のある九龍半島だけではありません。香港には200以上の島があります。人が住んでいる島として有名なのは、ランタオ島、ラマ島、馬湾島、長洲島などでしょうか。 今回の記事では、長洲島の離島ライフを、ハロウィンの日を切り口に書いて

バンコクで生活・香港で投資というライフスタイルは、非常に魅力的!

Takayuki Fujima
2016年11月29日

香港でのビザ取得は、残念ながら難しくなっています。形式上ビジネスを行うように取り繕うだけでは困難ですし、実際にビジネスを行う場合ですら、その株主・従業員としてビザを取得するのは、かなり難しくなっています。 そうした状況を踏まえ、OWL香港では、国際金融都市香港で投資(+実際

【タイ、バンコク】香港投資・香港法人活用相談会(11/22, 11/23)へのお誘い

Takayuki Fujima
2016年11月12日

香港は、法人税率が16.5%と低いですし、キャピタルゲイン課税が無く、相続税・贈与税もありません。さらに、香港はアジアを代表する国際的金融都市ですから、日本国内では提供されていない金融商品も数多くあります。 タイを含め、東南アジアの国では、ビザが非常にとりやすく、また、比較