香港進出サポート

会社運営サポート

海外資産運用サポート

実績・導入レポート

実績・導入レポート

問題から探す

業種から探す

国・地域から探す

COLUMN

OWL香港進出ビジネスコラム

オフショアを用いたファイナンスは、「不公正ファイナンス」なのか!?

Takayuki Fujima
2016年5月5日

  パナマ文書の発覚以降、「オフショア」という文字を見かけることが増え、情緒的な否定論も増えてきています。 今回のパナマ文書の前にも、オフショアに関する議論が一時的に増えた時期がありました。2008年から2010年頃に盛んにおこなわれていた、証券取引等監視委

香港トイレマップ② 観光客も香港人買い物客も街歩きを楽しめる旺角(MongKok)、トイレはショッピングモールに駆け込むしかない!?

Katsumi Umezono
2016年4月23日

香港の街歩きをしていて最も困る問題の一つ、それがトイレです。 香港のトイレにはカギがかかっていることが多い! 香港のビルなどの中のトイレは、たいてい、カギがかかっていて、ビルのテナントだけがカギを持っています。 レストランに入っていればレストランのトイレを借りられますし

香港トイレマップ① 欧米人の多い堅尼地城(Kennedy Town)はトイレ不毛地帯だった!

Katsumi Umezono
2016年4月22日

香港の街歩きをしていて最も困る問題の一つ、それがトイレです。 香港のトイレにはカギがかかっていることが多い! 香港のビルなどの中のトイレは、たいてい、カギがかかっていて、ビルのテナントだけがカギを持っています。 レストランに入っていればレストランのトイレを借りられますし

香港のマンション販売会場には、転売目的の投資家が集まっている!

Katsumi Umezono
2016年4月19日

香港では不動産投資が日常に溶け込んでいます。 大きなショッピングモールなどで、新築マンション売り出しのパンフレットを持った販売員が通行人に声を掛ける光景や、バスの車体にもマンション販売の全面広告が貼り付けられているのもよく見かけます。 さて、注目度の高い新築マ

パナマ文書流出の衝撃② 財産隠しは違法!?

Takayuki Fujima
2016年4月14日

国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)の2016年4月3日発表により、「パナマ文書」と言われる世界各国の政治家等の機密情報が流出し、彼らが財産隠しをしていたことが明らかになりつつあります。 前回の記事で、パナマ文書を作成したモサック・フォンセカ法律事務所などの「オフショ

パナマ文書流出の衝撃① オフショア法律事務所とは何なのか?

Takayuki Fujima
2016年4月9日

国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)の2016年4月3日に発表により、「パナマ文書」と言われる世界各国の政治家や富裕層の機密情報が流出したことがニュースになっています。 そのデータ量は2.6テラバイトに及び、1万4000の金融機関とその顧客21万4500社の税務情報が

香港の路面電車(Tram)に1台だけ残る、1949年製車両に乗ってみよう!

Katsumi Umezono
2016年4月6日

香港島の北岸を東西に走るトラム。 前回の記事「香港の路面電車(Tram)は、観光にも日常の足にもお勧め!」では、トラムの西の始発駅は、堅尼地城(Kennedy Town)から金鐘(Admiralty)まで乗りました。今回は、金鐘(Admiralty)から東に向かいましょう。

高級電気自動車Teslaの2015年販売台数、香港は日本の3.5倍!

Katsumi Umezono
2016年4月5日

香港の超富裕層に関する記事の中で、「弊社のある香港では、フェラーリや高級電気自動車テスラを一日に何台も見る日々です。」と書きました。 東京で走る車を見るときと香港で走る車を見るとき、一番違うのは、テスラを見かける頻度だと思います。そこで、高級電気自動車テスラに関する香港の事

香港の路面電車(Tram)は、観光にも日常の足にもお勧め!

Katsumi Umezono
2016年4月4日

香港の路面電車(Tram)、乗ったことありますか?香港に住んでいる日本人でも、乗ったことが無い人が意外に多いんですよね。 香港の街を眺めながら移動するなら路面電車(Tram)が一押し 香港の街並みをゆっくり見ながら移動したいとき、MTR(地下鉄)は景色が見えないから不向きです

香港にある財産の相続。手続も背景の考え方も日本とは大きく異なる!?

Takayuki Fujima
2016年3月22日

香港の銀行(HSBCなど)や証券会社で口座を開いて金融商品をいろいろ買う人が増えてきています。 御自身が亡くなられた後のことまで考えていれば良いのですが、相続のことを考えていないケースも多いように見受けられます。 香港に財産を持つ人が亡くなった場合、どうやって相続する